いちばんイイのはどれ?ホワイトニング調査隊

歯ブラシ

ここでは、ホワイトニング用歯ブラシについて解説していきます。

ホワイトニング用の歯ブラシが歯を白くする仕組み

私たちが毎日の習慣として行う歯磨き。その習慣の中でホワイトニングできたら手軽ですよね。

歯磨きでホワイトニングするとは、美白用歯磨き粉やジェルなどをつけてブラッシングするということ。何のジェルや歯磨き粉を使うかばかりに目が行きますが、実は、どの「歯ブラシ」を使うかということも重要なことです。

今、歯ブラシは種類も豊富にあり、歯を磨きあげるための機能が進化しています。今、ホワイトニング用とされ注目されているのが消しゴム機能がついた歯ブラシです。

電動歯ブラシも微振動で汚れを効果的に取り除き、歯を白く保つ効果に優れているため、ホワイトニング用として重宝されています。

いずれを使うにも歯はエナメルによって守られているため、表面の汚れを落とし白く保つのは大切ですが磨きすぎによって痛めたのではかえって黄ばみを引き起こすことになるため、使用頻度などを注意しましょう。

口コミ情報

実際に使った人の体験談を見ていきましょう。

ホワイトニング用歯ブラシを使用

吹き出し イラスト なんとなく歯の黄ばみがなくなってきたように思います。磨き方のクセで左側の歯の方が白くなってきました。(リーチホワイトニング使用)

吹き出し イラスト ホワイトニング効果はあるかどうかまだ分かりませんが、磨いた後のツルツル感はクセになります。(リーチホワイトニング使用)

吹き出し イラスト ブラッシング時にイオンが発生して歯垢を除去してくれる高機能がすごい。ヘッドが小さめで黄ばみの原因を取り除いてくれる。(アパガード美白歯ブラシ使用)

電動歯ブラシを使用

吹き出し イラスト 歯垢がたまり黄色くなってきたので使ってみるとみるみる落ちて感動。自分の歯ってこんな色だったのかと思うくらい歯の色が変わりました。(Panasonic 音波振動ハブラシ ドルツ使用)

吹き出し イラスト 歯の隙間などの汚れは取れたように思いますが、色の白さまでは実感できません。(Panasonic 音波振動ハブラシ ドルツ使用)

吹き出し イラスト 使い続けて、最近、自然な歯の白さが戻ってきた気がする。コーヒーが着色を気にせず飲めるようになった。(フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー使用)

私のヒトコト

これまでたまった歯垢や着色を落とす毎日のケアとして多くの方が取り入れています。

しかし、歯ブラシを買えただけでは劇的なホワイトニング効果は期待できませんので、ジェルや歯磨き粉と組み合わせるなどの方法が必要です。しかし、白い歯は毎日のブラッシングがとても大切であり、自分にあった良い働きをする歯ブラシを選ぶことをおすすめします。

本当に歯が白くなるのはどれ?ホワイトニング方法を比較しました
 
ページの先頭へ
いちばんイイのはどれ?ホワイトニング調査隊