いちばんイイのはどれ?ホワイトニング調査隊

薬用パールホワイトproEX

ここでは、薬用パールホワイトproEXについて紹介いたします。

製薬会社と開発されたお手軽ホワイトニング「薬用パールホワイトproEX」

薬用パールホワイトproEX 画像読者モデルやタレントの間でブレイクし、女性誌にも取り上げられている自宅用ホワイトニングジェルです。

製薬会社とともに研究開発されて、歯の漂白に必要な最新成分を配合。長く蓄積した汚れも落ちやすく白くしていく効果が高いとして有名になりました。価格も3千円前半という低価格を実現しています。

以前から発売されていたパールホワイトプロⅡαをリニューアルし、歯の美白、口臭力、洗浄力、歯茎をピンク色にする効果をアップさせたのがこの製品です。

口内や歯の汚れを弱酸でキレイにしていくリンゴ酸(α=ヒドロキシ酸)と健康的な白い歯とピンク色の歯茎にするIPMP(イソプロピルメチルフェノール)でアプローチ。また、天然由来エキスによってメラニン抑制や美白、収れんなどにも働きかけます。

たった1週間でも歯の白さが変化する検証やアンケートなどを行っており、画像で公開されているため、効果が確かな製品であると思います。

口コミ評判をピックアップ

吹き出し イラストたばこによる歯の黄ばみが薄くなり効果がありました。お値段がリーズナブルだからこれからも使い続ける予定です。

吹き出し イラスト1週間ぐらいすると歯が白く歯茎もピンク色になってきた気がします。粘り気のある液体をスポイトで歯につけるので使いやすかったです。

吹き出し イラストまだ白さの効果はよく分からないですがメンソール系で使った後は爽快感があって良いです。しみることもありませんでした。

吹き出し イラスト手軽に自宅でホワイトニングを取り入れることができるのが魅力です。黄ばみが多少薄くなってきました。

私のヒトコト

使い続けると着色汚れが取れてきたという実感の声が目立ちました。スポイトタイプなので歯につけやすいという方も多かったです。メンソールの爽やかな味も使いやすいとのことでした。

基本データ

製品名 薬用パールホワイトproEX
価格 15,000円
形状&使い方 ジェル(スポイトタイプ) 歯磨き後に歯ブラシにつけてブラッシングする。
本当に歯が白くなるのはどれ?ホワイトニング方法を比較しました
 
ページの先頭へ
いちばんイイのはどれ?ホワイトニング調査隊